Month: 9月 2016

月9好きな人がいること

私の今好きなテレビ番組が、月9のテレビドラマ「好きな人がいること」です。
レストランを経営するイケメン3人兄弟と、パティシエ美咲の4人のラブコメディ。
おすすめポイントはとにかくキュンキュンすることです。

特に山崎賢人が演じる夏向は、俺様のクールなキャラなんですが、桐谷美玲演じる美咲を好きになることで少しずつ素直になっていくのが、とってもかっこよくて女子のハートをわしみです。

他にも、三浦翔平や野村周平、菜々緒など、キャストも豪華で見ごたえ抜群です。
湘南の夏を舞台に繰り広げられていく恋模様が、楽しくもあり、切なくもあり、恋をすることの素晴らしさを教えてくれるドラマです。

誰もが一度は憧れるような展開ばかりで、ドラマの世界に引き込まれますよ。

アラフォーの主婦ですが、テラスハウスを毎週楽しみにしています。

若い頃の恋愛を思い出したりするので、こんな気持ちの頃もあったなと懐かしくなります。
子供も2人いるので、こんな恋愛はしてほしくないとか、若い子の仕事に対しての意識などを子供にもこうなってほしいとかも思います。

モデルの子やオシャレな子も出演しているので、ファッションも参考にしたり、BGMで流れる音楽も好きです。
何より、テラスハウスとして住んでいる家が豪華なので、こんな家に住みたいと憧れつつ楽しんでいます。

オシャレな家具やインテリアも参考になり、2段ベットは、同じものは無理でも似たような物を子供に買いたいとも思っています。
番組の途中で、コメントするトリンドル、徳井、YOU
山里の会話も聞いていて面白いです。

キレイモ五反田の予約

これはいつも見入ってしまいます

私はいつも「ニンゲン観察! モニタリング」を録画して見ています。
元々私自身ニンゲン観察をするのが好きというか、ついつい知らない間にニンゲン観察をしてしまっています。なので、この番組を見ているととてもワクワクした気持ちになります。

そして、芸能人が普段華やかなオーラを放っていますが、これに出ている人はほとんど素で出ているので、そういったところも見られてなかなか面白いです。

赤ちゃんがもし喋れたらお父さんはどうなるか?や幽霊が見えたらどうするか?などすごく気になる内容です。
いつも録画して見ているので、見る時は家族と一緒に見ているのですが、自分たちならこうするだろうなとか言い合います。それもこの番組を見ているから、一緒に楽しめる事だなと思っています。

好きなテレビ番組は『ナカイの窓』。
深夜番組かもしれませんが、SMAP中居君のぶっちゃけトークがかなり面白い。アイドルとしての自覚がないのかというぐらいの発言をします。

また、メインの司会は中居君ですが、サブMCとして芸人(ハリセンボン春奈、陣内、南海キャンディーズ山里ほか)が週替わりで進行を進めていくのも面白い。

特に山里は定期的に中居君にドッキリを仕掛けられたりする。(この前は陣内もドッキリを仕掛けられていた)
ゲストも誰でも知っているような人から少しマイナーな人までいますが、各ゲストの業界の紹介や裏側までの話があり、楽しくも知識も得られます。

現在のバラエティーは騒いでるだけであまり中身がないのも多いですが、『ナカイの窓』は中居君がやる気がなさそうに見えてもきちんと番組を成り立たせているという
職人芸のような一面も見れる番組です。

浮気調査を広島で

しゃべくり007がオススメ!

私の好きなテレビ番組はしゃべくり007という番組です。結構長く続いているので見たことある人が多いと思います。
くりーむしちゅー・ネプチューン・チュートリアルがメンバーなんですが、毎回はちゃめちゃなノリと絶妙なツッコミで、本当におもしろいです。

お腹の底から思いっきり笑いたいって人にはすごくオススメですよ!

ゲストで来る芸能人の人達も、しゃべくりメンバーに巻き込まれてもノリよく返していて、新しい一面が見られることも。
しゃべくりメンバーの仲の良さがテレビを見ていても伝わってくるほど楽しそうで、見ているこっちも楽しい気持ちになるような番組です。

お笑いやバラエティが好きな人で、しゃべくり007を見たことないって人は絶対見てみてほしいです。

私が真田丸が好きな理由
私が好きな番組は大河ドラマの真田丸です。
あまり歴史は詳しくありませんが、出ている俳優さんが魅力で見始めたドラマですが、大河ドラマだけど台詞の言葉使いも現代風な感じのこともあり最初は少し違和感でしたが、わかりやすくストーリーが伝わり歴史がわからなくても面白く観れます。まて、脚本が三谷幸喜さんなので所々にクスッと笑うような面白い場面がおります。

特に草刈正雄が演じる真田昌幸が真面目でかっこいいんですが、たまに呆けてるような面白い場面もおり観ていて楽しいです。

他にもそれぞれの武将や女の人のキャストが個性豊かでそれぞれのキャラに合ってるような気がします。そこがまた魅力的な気がします。

有名な歴史上の人物ですが、あまり知らない私も興味を持ってしまう人物で、次もまた観たくなるドラマです。

浮気調査を大阪で

テレビ東京「和風総本家」

毎回テーマが違うが、その取り上げがユニークであると思う。
あまり日の当たることのない、江戸前や伝統芸能、縁日、職人などの日本の技や匠を紹介している。こんなことが今の日本の片隅で、仕事として続けている方々がいることを知らしめてくれている。

毎回のテーマの切り口が感心し、番組に吸い込まれていく。内容の取り上げ方もビックリするものがあるが、それを紹介する司会者であるテレビ東京アナウンサー増田和也と回答者のやり取りも面白い。司会者のきりりとした話し方や、思わせぶりな話し方、ちょっと回答者を下にみる話し方などの表情が見ていて楽しくなる。

また回答者のレギュラーである東貴博、萬田久子の解答も引き付けるものがある。全体的には楽しくみており、次回の番組のテーマが気になってしまい、次回も見てしまうようになっている。

必見!絶対に見た方が良い番組として
水曜日のダウンタウンがあります。

ダウンタウンさんが中心の番組で浜田さんのツッコミと松本さんのボケがとても面白いです。
色んな説を調べていく番組で例えば、芸人は私生活でもボケやツッコミを入れまくってる説などでそれを検証していきます。毎回私はとても笑ってしまって時間を忘れてしまいます。

ゲストの方も毎回色んな人が来るので見ていて全然飽きないし、1人で見ていても楽しいです。そしてその説のプレゼンターも一つずつ代わり芸人さんからタレントさん、モデルさんととても色んなジャンルの方が出演されます。

調べて欲しい説を番組に送って調べてもらえることもできるます。
雑学なども入っているので見ていてとても勉強にもなると思います。是非見てみてください!

浮気調査を三重で

テレビ朝日の極上!旅のススメが面白い

テレビ朝日で日曜の午前10時から放送している「極上!旅のススメ」を毎週楽しみに観ています。

以前はスタジオで草野仁さんと女性アナウンサーが司会をして、ゲストの芸能人が故郷やルーツの場所や縁やゆかりのある土地を旅をする様子をVTRで流しながらスタジオで語るスタイルでした。

その場合、旅の善し悪しはゲスト次第と言うかゲストにより面白かったりひやひやして観ていて落ち着かなくあまり面白く感じなかったりと内容が日によって波がありました。

ですが最近になって、草野仁さんがスタジオを飛び出して自らがゲストと一緒に旅をするようになってからは、抜群に面白くなりました。草野仁さんが豊富な知識でどこに行っても案内をしてくれるので観ていて安心感があるのです。

「仰げば尊し」を見て
学園ドラマにありがりな教師が導いて不良生徒を改心させる物語ではなく、先生の後姿を見て、生徒たち自身がそこから自分たちの行いを振り返るところに好感が持てました。

言われて改めるのではなく、背中を通して省みることが大切だと思い知らされました。

また、このドラマにおける教師の立ち位置は、そばで生徒一人ひとりをそっと見守る役割です。頭ごなしに叱ったり、注意したりせず、必死になって生徒と向き合おうと努力されています。

何かと教育問題が世間を騒がせたりしますが、「教育」とはと何であるかを教えられるようなドラマです。生徒一人ひとり性格も、考えも違います。音楽を通して、どのようにまとまっていくのかを楽しみにしています。

やみ金相談を群馬で

バラエティ番組 モシモノフタリ

私はモシモノフタリというバラエティ番組が好きです!最近はバラエティ番組が数多くなってきましたが、モシモノフタリのように男女が共に生活をするような企画は、珍しくとても楽しみにしています。完璧な恋愛目的にはならないこともありますが、過去に放送されたあいのりや恋するハニカミに通づるものがあって、共感できたり、また有名人の私生活や普段見ることのできないふとした瞬間の対応などに面白さを感じます。

お互いが今なにを思っているのかをスマホを使って送信するところも時代とともに変化している点だなと思いますし、世代を超えて楽しめる番組だと感じます。

この番組を通して、見る目がいい方向に変わった有名人の方もいるので、出演される方にもメリットになる場合もあるのではないかと思います。

私が毎日の楽しみにしている番組としては
私はお昼に放送しているヒルナンデスが好きです。

簡単に出来るお料理だったり、便利グッズなど、生活に役立つ情報が盛りだくさんだからです。
流行りの飲食店や美味しそうな飲食店を紹介するコーナーも、今度東京へ行く機会があったら行ってみたい場所ばかりでとても参考になりますし、何より水トちゃんの食べっぷりが最高です。

特に、火、木、金曜に放送しているファッションコーナーが大好きで、今流行っているトレンドだったり、放送されたお店で気に入った物があれば参考にしてお店に買いに行ったりしています。

あと、出演しているメンバーも今人気の芸人さんだったり、モデルさんだったり、トークも面白いですし、毎日楽しく拝見しています。

やみ金相談を高知で

人間臭い大河ドラマに共感

NHK大河ドラマの真田丸はとても面白い、ドラマに登場する後世に名を残した人物たちの固定イメージを壊して、赤裸々な人間像を描き出しまるで時代劇版渡る世間に鬼はなし

まるでホームドラマを見ているようだ。時は戦国乱世、真田昌幸が真田家生き残りの為に知略、謀略のかぎりを尽くして一族を束ねながらの生き様は現代にも十分相通じるものがあると思う、特に真田昌幸が刻一刻と真田を取り巻く環境が変化していくにつれ、まるで朝令暮改の様に判断、決断を変えていく姿を見るにつけ現代企業の経営者が様々な経営判断や決断を下さないといけない時の状況に相通ずるものがあり、企業の経営者が視聴しても十分納得、参考になるドラマだと思います。

興味の無かったものに興味が持てるという意味で
マツコの知らない世界という番組がオススメです。

マツコ・デラックスが普段使う物やサービスについて、とても深く専門家が解説し、マツコ・デラックスが正直に突っ込んだり使って見てレビューを行うと言う番組です。
番組は大体二個~三個の物やサービスを紹介し、一個の物を三個の観点から専門家とマツコ・デラックスが楽しむと言う構成になっています。。

また、物やサービスの解説などに興味が持てる以外に
マツコ・デラックスとその専門家とのやり取りがアホらしくて笑えたりします。

専門家のプライベートや性格などに踏み込んだ話になることも多々あります。

私は正直、物やサービスではなくマツコ・デラックスと専門家のやり取りを見て番組を楽しんでいます。
とても見ごたえのある番組です。

やみ金相談を沖縄で

毎週欠かさず見ている好きな番組

私の好きなテレビ番組は、「ホンマでっかTV」です。

オススメしたいポイントは、明石家さんまさんと心理学者や政治評論家などあらゆる分野の専門家たちが、みなさんの知っている常識を覆すような会話のやり取りや芸能人の悩み相談をいろいろな専門家があらゆる角度から解決していくところです。

今まで知っていた常識がどうして違うのかを研究の結果や論文を通じて話をしてるのすごく納得できます。
またその情報を知ることで自分が賢くなったと思えるような面白い番組になっていると思います。
また、専門家たちと明石家さんまさん、参加している芸人さんとのやり取りもユーモアがありより、話しが耳に入ってきます。

芸能人の悩み相談では、こんな人がどんな悩みを持ちドラマや芸能活動、プライベートを過ごしているのかを知ることができます。自分と同じような悩みを言っているとその芸能人の方と親近感が湧いたり、共感できたりします。

専門家の方が答えているのを聞くとそう言うことなんだと話を聞けたり、周りの友達が芸能人の方と同じような悩みを持っていたら、「テレビでこんなこと言うてたよ」とちょっとしたアドバイスもできます。

今は毎週この番組を楽しみにして過ごしてます。

やみ金相談を愛媛で

日曜朝のお楽しみ「ワイドナショー」

テレビを観ない人が増えていると言われている昨今、私もテレビを面白いと感じることが少なくなりテレビを消している時間が増えました。

そんな中で、唯一楽しみにしているテレビ番組が日曜朝10時にある「ワイドナショー」です。
司会が東野幸治さんでコメンテーターとして松本人志さんやゲストの芸能人がさまざまなニュースについて語る番組なのですが、これが面白いのです。

通常のワイドショーとは違い、ニュースに関するコメントが堅苦しくもなく、バラエティ番組ほど賑やか過ぎず、日曜の朝にピッタリの番組なのです。

まっちゃんのユーモア溢れるコメントはさることながら、最近では元サッカー選手の前園さんへのイジリやそれに対する前園さんの返しも上手くなっていて、番組がどんどん面白くなっています。

また、番組後半にある「ワイドナB面」というコーナーでは普段テレビでは取り上げられないような出来事についても触れていて、時に考えさせられることもあります。

最後にはまっちゃんや共演者の笑えるコメントで終わるので、見ている方も明るい気持ちになります。
生放送ではなく収録というのも、ハプニングや放送事故がないので見ていて安心です。

非常にバランスの良い、新しいテレビ番組ではないかと思います。

やみ金の相談を広島で

痛快TVスカッとジャパンが面白い

月曜日の8時からある「痛快TVスカッとジャパン」を見ています。

一般の人から身の回りの体験エピソードでイライラしていて最後スカッとしたことや胸キュン物語、青春物語などショートドラマ化していく番組です。
番組では、ショートドラマに登場する「悪役」を演じる俳優たちが見どころです。キャラクターもイヤミ課長(馬場智明)や、エリカ様シリーズ(菜々緒)、ブリっこ悪女シリーズ(小林麻耶)、ケチケチ母ちゃんシリーズ(宍戸美和公)など人気俳優陣が演じます。私が好きなコーナーは胸キュンスカッとで主に学生時代の恋愛を描くシリーズです。学校生活でのスカッとする出来事などは「青春スカッと」とも呼ばれています。

視聴者からの人気や評判が高く、コミック化もされています。多くの若手俳優が出演する同コーナーは、ブレイク俳優の登竜門とも言われています。また、同コーナーのファンであるナオト・インティライミがテーマ曲を制作し、反響が多かったことから『Overflows ?言葉にできなくて?』としてCD化が決定しました。

これを見ると私も学生時代に戻りたいと思って見ています。

やみ金の相談を尼崎で